FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

模型運転会 2011/08/21

~模型運転会 2011/08/21~

休憩中の車輌達

関連Entry
 模型運転会 2010/02/06


8月21日(日)、大学時代の友人宅で模型の運転会が行われました。
定期的に行われている運転会、久々の参加で、かなり楽しみです!

友人宅は千葉県中央部エリア。
多摩地区からだと、ちょっとした旅行気分(汗)
運賃を調べると、往復運賃は青春18きっぷでも元が取れる値段!
なんともビックリです(大汗)

という訳で多摩地区から千葉方面へ向かう際の強い味方、東京メトロのお世話になります。
立川から荻窪までJR、荻窪から西船橋まで東京メトロ、西船橋から友人宅まで再びJRというルートを選択。こうする事により往復で500円以上運賃を下げる事ができます。

立川からJR、東京メトロ、そしてJRと乗り継いで南船橋まで来ました。
南船橋から京葉快速に乗車。
京葉快速、素直に中央線で来れば乗り換えが1回で済みますが、ここは交通費削減の為、気にしない事にします(笑)

E233系京葉快速
E233系京葉快速

友人宅に集合後、餃子の王将で昼食。
昼食後、運転開始です!

既にレールは敷設されており、すぐに走らせる事ができます。
今回は合計5名参加ですが、友人宅はエンドレス10本以上の路線があり、1人2編成走らせる事ができます。待つ事なく、各人好きな車輌を走らせる事ができます。凄い!

今回、私が持ってきた車両は2編成。

  • 台灣鐵路管理局 TEMU1000型
  • JR東海 313系
まずはTEMU1000型を走らせます。
この車輌、実車は日立製でJR九州の885系がベースになっています。

TEMU1000「太魯閣」號
TEMU1000「太魯閣」號

最大10編成の車輌が走るため、色々なシーンが楽しめます。
隣を走る長編成キハ58をTEMU1000型が追い抜き!
国が違う車輌が隣り合って走らせられる!模型ならではの醍醐味です。

長編成キハ58を追い抜き
長編成キハ58を追い抜き

続いて313系を走らせましょう。
最近、私が走らせる車輌、何故かオレンジ色の車輌ばかり。
今回持ってきた2編成もそうですが、E233系中央線、そして台湾新幹線700T。
見事にオレンジ揃いです(笑)

313系
313系

私の車輌はオレンジばかりですが、他の参加者の方は多種多彩な車輌が走ります。
189系「あさま」、今は新幹線になっていますが、当時は碓氷峠を通って長野まで行っていました。

189系「あさま」
189系「あさま」

続いて、さらに時代を遡ってSL貨物。
過去の車輌の走行を楽しめるのも模型ならではですね。

SL貨物
SL貨物

暫く走行させた後、同じ位置で休憩。
ヤードはありませんが、2列車づつ走行できる環境。
無くても問題ありません。

日本型車輌に混じって台湾型TEMU1000型が停まっていますが実車は同じ日本製。
違和感ありません(^^)v

休憩中の車輌達
休憩中の車輌達

そこを内側、外側のレーンで東武の車輌が疾走!!
車輌が思いっきり流れてますが、色的に車種が判りますね(^^;;

外側を東武の車輌が疾走!
外側を東武の車輌が疾走!

運転会が始まって2時間が経ちました。
小腹が空いてきた所で、なんとおやつを持ってきてくれました。
場所を用意してくれるだけでも有難いのですが、さらにおやつも用意して頂きました。

素晴らしい御もてなしに感謝感謝です。

おやつで小休止
おやつで小休止

小腹を満たした所で運転再開!
運転しつつ、談笑しつつと運転会は盛り上がって行きます。

私の車輌は2編成しかないので参加者の皆様の車輌を紹介(汗)
DD51牽引貨物。うーん格好良い!

DD51牽引貨物
DD51牽引貨物

最後に先程登場した長編成のキハ58とキハ181「はまかぜ」。
「はまかぜ」は多客期増結編成。長編成がゆったり走らせられる環境って良いですよねぇ!

キハ58とキハ181「はまかぜ」
キハ58とキハ181「はまかぜ」

そして午後7時で運転会終了。
それぞれの家路につきました。

帰りは楽に帰りたくなるもの。折角安いルートを決めても、その通りに行かなければ結局高くなってしまいます。という訳で今回は行程を縛っておきました。
JR線部分は事前に「えきねっと」で往復乗車券を購入し、東京メトロは1日乗車券を購入済み。
ここまで縛っておけば行きと同じルートで帰るしかありません(笑)

JRで西船橋まで行き、メトロを乗り継いで荻窪。
荻窪から青梅線直通快速で家路につくのでした。

鉄道模型Nゲージカタログ 2011-2012 車両編 (イカロス・ムック)
鉄道模型Nゲージカタログ 2011-2012 車両編 (イカロス・ムック)

新幹線 EX (エクスプローラ) 2011年 09月号 [雑誌]
新幹線 EX (エクスプローラ) 2011年 09月号 [雑誌]

全線全車種全駅 新幹線パーフェクトガイド (ヴィジュアルガイド)
全線全車種全駅 新幹線パーフェクトガイド (ヴィジュアルガイド)



FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/27(土) 22:50:03|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/228-c72fed62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。