FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お座敷みたけ清流号

~お座敷みたけ清流号 2011/08/28~

お座敷列車「華」 送り込み回送@軍畑~二俣尾

2011年8月27日、28日に青梅線にお座敷列車「お座敷みたけ清流号」が運転されました。
運転された列車は485系「華」です。

土日両日の運転でしたが、27日は予定があったので28日に撮影へ行きました。
まず向かった先は青梅~宮ノ平間の山根踏切。立川起点19K426M
青梅駅から徒歩10分程の場所にあります。

今回始めての訪問でしたが、なんともビックリ。
草が見事に生い茂ってました。青梅方面の様子は写真の通り。

草ぼうぼう
草ぼうぼう

こんな状態ですが先に1名来られていたので色々と雑談。
地元の方も気さくに声を掛けて頂いたり終始和やかなムード。
さすがに、この状態ですので、他に撮影者は現れません。

草ぼうぼうですが、地元の方曰く、JRの方が結構草刈に来られているらしいのですが、すぐに生えてくるとのこと。草の生命力は凄まじい...

逆側、奥多摩方も同様ですが、踏切付近だけは草が刈られていました。
保線の方か地元の方か、それとも撮影者の方かは不明ですが、手前だけでも刈られるとスッキリした画ができます。感謝感謝。

E233系 回送@宮ノ平~青梅
E233系 回送@宮ノ平~青梅

他の場所に行こうかと思いましたが、まったりムードが心地よく、そのまま撮影。
雪ではなく、緑の草を掻き分ける様な画ができました。
床下機器が隠れてしましましたが、これはこれで面白い。

お座敷みたけ清流号 9557M
お座敷みたけ清流号 9557M

と言っても足元がすっきりした写真も欲しいので、後追いで頂きました。

お座敷みたけ清流号 9557M(後追い)
お座敷みたけ清流号 9557M(後追い)

続いて奥多摩から青梅までの回送を撮りに移動開始。
最初、川井~御嶽間の東川井信号場跡に行くが大自然に戻ったように生い茂ってます。
しかしながら、そのような構図の写真は既に撮影済み(笑)

すぐに諦めて別の場所を探します。
と言っても、それ程時間がないので、川井駅で駅撮りとしました。

回送列車の前の青梅行き。

E233系 1308列車@川井駅
E233系 1308列車@川井駅

続いて本番、と言いたい所ですがピンが甘過ぎてお見せできない出来なので省略(涙)

その後、奥多摩に移動して温泉タイム。
シーズン中の日曜日、奥多摩温泉「もえぎの湯」は大盛況でした。
私が上がって駅に戻る頃には入場制限も掛かってました。
お風呂に入るのに入場制限が掛かるなんて、そうそうありません。

最後に奥多摩への送り込み回送を撮る事にしました。
空は曇り気味。露出的に不安がありますが、と言う事は逆光は気にしなくてもOK。
という事で軍畑の鉄橋俯瞰に行く事にしました。

後追いで青梅行きを撮影。

E233系 1612列車@軍畑~二俣尾
E233系 1612列車@軍畑~二俣尾

二俣尾で交換して送り込み回送がやってきました。
しかし、本番にとても弱い私。何故か画角が微妙にずれてしまい編成がぎりぎりに(涙)

お座敷列車「華」 送り込み回送@軍畑~二俣尾
お座敷列車「華」 送り込み回送@軍畑~二俣尾

本番に弱い、という事をこれでもか!という程見せ付けてくれる成果となりました。

しかし、悔いが残るからこそ、次頑張ろう!という気になります。
もうすぐ秋、草ぼうぼうという状況はそろそろ解消するだろうし、秋の臨時列車でリベンジを果たしたいと思います!!!

お立ち台通信8 鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1668)
お立ち台通信8 鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1668)

お立ち台通信 vol.7―鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1604)
お立ち台通信 vol.7―鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1604)

お立ち台通信 vol.6―鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1529)
お立ち台通信 vol.6―鉄道写真撮影地ガイド (NEKO MOOK 1529)

JR特急列車年鑑 2011 (イカロス・ムック)
JR特急列車年鑑 2011 (イカロス・ムック)



FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/28(日) 22:21:30|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/229-8335da0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。