FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気が付かなかった

~気が付かなかった 2011/09/10~

恥ずかしながら最近まで知らなかった事実があります。

今回の舞台は西武線。
中央線の武蔵境から多摩川沿いの是政を結ぶ西武多摩川線です。
全線単線の路線というとローカルムードが漂ってきますが、そこは人口密集地、東京の路線。朝夕は賑わっています。

西武多摩川線
西武多摩川線 ※2009年3月8日撮影

その、西武多摩川線の途中駅には「たま」駅があります。

多磨駅、「多摩」ではなく「多磨」という事実。
手ではなく石なんですね。本当に最近まで知りませんでした(大汗)

多摩川線多磨駅入線
多磨駅ホーム ※2009年3月8日撮影

多磨駅から武蔵境方面を望む
多磨駅から武蔵境方面を望む ※2009年3月8日撮影

路線の名前の通り、多摩川の付近を走る西武多摩川線。
ず~っと長い間「多摩駅」と思い込んでいました(汗)

同様に、京王線の多磨霊園駅も「摩」ではなく「磨」。
京王線はかつて良く使っていましたが、準特急でスルーしていたので気が付かず...

ちなみに西武多摩川線の是政駅の近く、多摩川を渡った所にあるJR南武線の南多摩駅は「磨」ではなく「摩」です。

地名ってイメージという思い込みがあると正しく認識できない事、ありませんか?
例えば、両国国技館がある墨田区横網。(よこあみ)
国技館というイメージが先行して横綱(よこづな)と判断してしまったり...

はい、私も中学時代まで横綱と思い込んでいました(汗)


地名は奥深いです...


東京23区の地名の由来
東京23区の地名の由来

「地名」は語る―珍名・奇名から歴史がわかる (祥伝社黄金文庫 た 16-1)
「地名」は語る―珍名・奇名から歴史がわかる (祥伝社黄金文庫 た 16-1)

コンサイス日本地名事典
コンサイス日本地名事典

地図屋しか知らない!?なるほど知図BOOK びっくり地名読本 東日本 (まっぷる選書)
地図屋しか知らない!?なるほど知図BOOK びっくり地名読本 東日本 (まっぷる選書)


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/09/10(土) 08:43:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/234-edaa06d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。