FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SLみなかみ~乗車編

~SLみなかみ~乗車編 2011/09/04

C61-20

関連Entry
 SLみなかみ~八高線の旅再び 2011/09/04
 SLみなかみ~乗車編 2011/09/04
 SLみなかみ~いつもより多く回ってます 2011/09/04
 水上温泉でいやっし~ 2011/09/04
 水上温泉~祭りだわっしょい! 2011/09/04
 縁の下の力持ち 2011/09/04

八高線で高崎までやってきました。
SL発車まで時間があるので、暫く時間を潰します。

台風の影響か、風も強く、時折通り雨も降ってきます。
本当に走るのかな?と不安に思ったりしましたが、電光掲示板にはSLの案内があるので、これを信じて待つ事にします。

そして9時15分頃、高崎駅の側線に本日の主役C61-20がやってきました。
今年、見事に復活を遂げ、運行開始したSLです。
もちろん、私もC61牽引の列車に乗るのは初めてです。

しかし、SLが側線に停まると同時に激しい雨...(涙)

SLみなかみ
SLみなかみ

幸いにして雨はすぐに止みました。
すると駅ホームは撮影大会。大勢の人がSLに向けてシャッターを切ります。
凄い人気!

駅ホームは撮影大会
駅ホームは撮影大会

その後、SLは一旦前橋方へ移動。
その間に2番線に客車が牽引されてきました。

そして、SLが2番線にやってきて客車と連結。
早速乗り込みましょう。

今日の車両は12系客車。
SLの旅情を楽しむには、やっぱりボックスシートですね。
国鉄時代から続くブルーのシート!これです!

12系車内の様子(復路で撮影)
12系車内の様子(復路で撮影)

風が強い中、SLは高崎駅をゆっくりと発車。
今日の機関車、引き出しがとても上手く、スーッと走り出します。
水上へ向けて出発進行!

乗車駅 → 下車駅 列車名 行先 列車番号
高崎09:56→水上12:07 快速SLみなかみ 水上 9735レ

今回は一人旅。
という事でボックスシートには見知らぬ方と向かい合わせになります。
ここから会話が生まれるのも旅の醍醐味。

まずは差し当たり無い会話からスタート...
と思ったら、私が乗車したボックス、いきなり話が盛り上がります!(笑)

みんな余った18きっぷで来ているんですよね?
という話から始まります。4人中3人が18きっぷでしたが、残った1名の方が「北海道&東日本パス」
この乗車券、連続する7日間有効で運賃は10,000円。
JR北海道と東日本菅内のみですが、東北や北海道の旅行では威力を発揮する切符。

その後、今後の予定や、鉄道趣味の話になったり盛り上がります。
話が盛り上がると、時間もあっという間に過ぎ去ります。

気が付くと渋川駅に到着。

渋川駅でボックスに座っていた1名が下車。
これから鎌倉方面へ向かわれるとか。
凄い行程と一同突っ込みますが、これも18きっぷならではの楽しみ方ですね。

渋川駅では約30分停車。
大勢の乗客が車両の外に出てSLや客車をカメラに収めます。

渋川駅で約30分停車
渋川駅で約30分停車

という訳で私も先頭部分へ。
まずはC61-20のプレートを撮影。

C61-20プレート
C61-20プレート

続いて運転台。
以前はサービスでお子様を運転台に乗せて撮影、とか日常的に見られたのですが、最近は厳しくなったのか運転台には入れなくなった様です。
最近、ルールを厳密に守ろうとする風潮が強いので仕方ありません。
今はルールを守らないと撮影されてYoutubeで晒される時代。
今後もこういう風潮が更に強まる気がします。

運転台の撮影自体はOKらしいので、外から撮影されて頂きました。
ゴツゴツしたバルブや弁が所狭しと並んでます。

C61-20運転台
C61-20運転台

30分の停車後、渋川駅を発車。一路、水上へ向かいます。
渋川駅を出るとすぐに利根川を渡ります。

すると凄い濁流!
川が増水して茶色の濁流が激しく流れています。

渋川駅出発後、利根川の濁流を渡る
渋川駅出発後、利根川の濁流を渡る

渋川を過ぎると上り勾配。
ゆっくりと進み、勾配を上っていきます。
煙もモクモクと上げてます。

勾配に挑む
勾配に挑む

車窓の景色を楽しみ、車内で会話を楽しんでいるとあっという間に時間が過ぎていきます。
まもなく終点という所で利根川沿いの渓谷を進みます。
列車も減速して、ゆっくりと車窓を楽しめます。

上牧付近の渓谷を進む
上牧付近の渓谷を進む

そして無事に水上駅に到着。
満席だった「SLみなかみ」号。
大勢の乗客が改札口へ向かっていきます。

水上駅の狭いホームに人で溢れます。
それにしてもSL、ものすごい集客力です。

水上駅到着
水上駅到着

駅の改札を出て人の流れについていきます...
次回、水上駅の転車台を見学します。

乗って旅する 全国SLパーフェクトガイド (ヴィジュアルガイド)
乗って旅する 全国SLパーフェクトガイド (ヴィジュアルガイド)

蒸気機関車完全名鑑 ビジュアル改訂版 (廣済堂ベストムック166号)
蒸気機関車完全名鑑 ビジュアル改訂版 (廣済堂ベストムック166号)

原京一写真集 蒸気機関車の記憶
原京一写真集 蒸気機関車の記憶


back next

FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/13(火) 03:00:00|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/237-be385bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。