FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青梅鉄道公園(その3)

~青梅鉄道公園(その3) 2011/09/24~

ドクターイエロー走行中!

関連Entry
 青梅鉄道公園(その1) 2011/09/24
 青梅鉄道公園(その2) 2011/09/24
 青梅鉄道公園(その3) 2011/09/24

青梅鉄道公園には野外展示他、屋内にも展示物があります。
今回は屋内展示にフォーカスを当てたいと思います。

1階は主に模型の展示。
入口の裏には寝台列車のヘッドマークがあります。

寝台特急ヘッドマーク
寝台特急ヘッドマーク

国鉄末期、民営化直後は多くの地域で寝台列車が走っていました。
高速バスや高速鉄道網の整備で殆どの列車が廃止されてしまいました。

上のヘッドマークの中で昔ながらの「ブルートレイン」として残るのは日本海、あけぼの、北斗星のみ。
「サンライズ」として明るい塗装の電車にリニューアルした寝台列車や新幹線として生まれ変わった列車もありますが、数を大きく減らしています。

寝台列車の淘汰は時代の流れなのでしょうね。日本だけでは無く、欧州も減っている様ですし。

しかし、旅情を感じさせ、「移動」そのものを楽しめる寝台列車。
これからも残して欲しいものです。


前述の通り、1階は模型レイアウトがメイン。
お子様が大勢賑わっていました。

お子様向けにBGMも流れます。

模型レイアウト
模型レイアウト

角度を変えてもう一枚。
レイアウト自体はそれ程大きくない為、編成は短めですが多くの種類があります。
もちろん、青梅線に馴染みの深い201系やE233系もあります。

角度を変えてもう一枚
角度を変えてもう一枚

1日に何回か運転展示があります。
色々な列車が次々に走ります。

実車では中々見る事ができないドクターイエローが走ってました。

ドクターイエロー走行中!
ドクターイエロー走行中!

レイアウトの一角に集中制御盤があります。

制御盤
制御盤

2階は資料展示コーナーになっており、青梅線に関連する資料が展示されています。
1923年(大正12年)の沿線案内。

この手の鳥瞰図、小田急や京王でも作成されています。
当時、鉄道会社で流行ったのでしょう。

青梅鐵道沿線案内
青梅鐵道沿線案内

時刻表も展示されていました。
もちろん、青梅線のページが開いてます。
1907年(明治40年)は1日11往復、蒸気機関車牽引の客車列車だったそうです。

今は最新鋭E233系電車で、本数も青梅以南は1時間に5本以上運転されています。

時刻表
時刻表

入場料100円でかなり楽しむ事ができました。
貴重な車輌や資料もあります。
青梅線沿線を訪れた際、出掛けてみては如何でしょうか。


開園時間などの詳細はこちらをご覧ください。

公益財団法人 東日本鉄道文化財団
http://www.ejrcf.or.jp/ome/


国鉄時代 2011年 11月号 Vol.27
国鉄時代 2011年 11月号 Vol.27

時刻表に見る<国鉄・JR>列車編成史 (キャンブックス)
時刻表に見る<国鉄・JR>列車編成史 (キャンブックス)

国鉄分割・民営化 合理化の波と116年目の終焉 (図説 日本の鉄道クロニクル)
国鉄分割・民営化 合理化の波と116年目の終焉 (図説 日本の鉄道クロニクル)



FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/02(日) 03:00:00|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

マック!

こんばんわ

北京のてっぱく旅行記、大変興味深く拝見しました。

ガイドブックには載っていますが、わざわざ日本から行く人
いるのかな・・・と思っていたのです。

いたわ(^^)v

私は対抗して軍事博物館へ行こうと画策中。

ドクターイエローははやっているのでしょうか?

マックのハッピーセットのおもちゃ、今回はプラレール
がつくのです。

はやぶさ、SL、に並んでどうどうとドクターイエローも
ラインナップに入っていました。

みんな幸せになりたいんですね~

ほかにはドクター何色があるんでしょうか???
  1. 2011/10/02(日) 19:24:50 |
  2. URL |
  3. アルミです #-
  4. [ 編集]

Re: マック!

2回目の北京、故宮も八達嶺も行ったので何処にしようかな?
と探していたら偶然発見!

行き方を調べて行ってみました。
体育館の様な大きな建物に色々な車両が展示されていました。
結構楽しめましたよ。

> ほかにはドクター何色があるんでしょうか???

他には東北、上越新幹線等で活躍している「East-i」があります。
白に赤のラインが入った検測車輌です。
尚、九州新幹線は一部の営業用車輌が検測機能を兼ねている為、検測専用車輌はありません。
  1. 2011/10/02(日) 21:10:09 |
  2. URL |
  3. わんず #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/245-4e5b0443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。