FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お伊勢参り(その02)伊勢神宮 外宮参拝

~お伊勢参り(その02)伊勢神宮 外宮参拝 2012/01/03~

外宮 本殿

関連Entry
 お伊勢参り(その01)伊勢神宮へ 2012/01/02
 お伊勢参り(その02)伊勢神宮 外宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その03)伊勢神宮 内宮へ移動 2012/01/03
 お伊勢参り(その04)伊勢神宮 内宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その05)二見浦へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その06)二見興玉神社 2012/01/03
 お伊勢参り(その07)本日の宿へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その08)松坂城址 2012/01/04
 お伊勢参り(その09)本居宣長記念館 2012/01/04
 お伊勢参り(その10)本居宣長旧宅~鈴屋 2012/01/04
 お伊勢参り(その11)本居宣長ノ宮 2012/01/04
 お伊勢参り(その12)松阪市内散策 2012/01/04
 お伊勢参り(その13)名古屋へ移動 2012/01/04
 お伊勢参り(その14)名鉄乗車編 2012/01/04
 お伊勢参り(その15)最後の晩餐~そして帰宅 2012/01/04


快速ムーンライトながら、快速みえを乗り継いで伊勢市駅までやってきました。
早速、お伊勢参りを始めましょう。

駅前の様子
駅前の様子

伊勢神宮は外宮(げくう)、内宮(ないくう)と2つあり、参拝順も外宮→内宮と決められています
外宮はJR伊勢市駅から近く、徒歩10分程。
鉄道で訪れる場合、外宮の方が参拝しやすいので、慣わしに従うのが良いと思います。

参道を歩き外宮までやってきました。
外宮、正式名は「豊受大神宮」。

御祭神は豊受御大神(とようけおおみかみ)です。
案内板によると、お米を始めとして衣食住の恵みをお与えくださる守護神です。

まずは手を清めましょう。

手を清めましょう
手を清めましょう

参道を進んでいきます。
まだ早い時間帯なのかスムーズに進みます。

参道を進みます
参道を進みます

暫くすると、外宮 本殿が見えてきました。
参拝しましょう。

外宮 本殿
外宮 本殿

現在、本殿が建っている所は、「東の御敷地(みしきち)」
もう一つ「西の御敷地」があり、20年に1回建物を建替え、大御神様にお遷り頂きます。

来年行われるのが第62回、20年に1回のお祭りですので、来年は第1回目の式年遷宮から実に1220年が経過した事になります。気の遠くなる程の歴史があるお祭りです。

既に工事が始まっていました。

第62回 神宮式年遷宮 案内板
第62回 神宮式年遷宮 案内板

建物も建築中の様でした。
来年は新しい本殿で参拝できます。
1200年以上続く伝統行事。是非見てみたいですね。

神宮式年遷宮の工事中
神宮式年遷宮の工事中

別宮参拝後、お神酒を頂いてから内宮へと向かいます。

伊勢神宮参宮公式ガイドブック 辛卯版 (講談社 Mook)
伊勢神宮参宮公式ガイドブック 辛卯版 (講談社 Mook)

おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号 [雑誌]
【雑誌】おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号

青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)
青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)

おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン
おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン

たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道
たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道


back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/09(月) 03:00:00|
  2. 週末旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/251-20f5b315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。