FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お伊勢参り(その05)二見浦へ

~お伊勢参り(その05)二見浦へ 2012/01/03~

二見浦到着

関連Entry
 お伊勢参り(その01)伊勢神宮へ 2012/01/02
 お伊勢参り(その02)伊勢神宮 外宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その03)伊勢神宮 内宮へ移動 2012/01/03
 お伊勢参り(その04)伊勢神宮 内宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その05)二見浦へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その06)二見興玉神社 2012/01/03
 お伊勢参り(その07)本日の宿へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その08)松坂城址 2012/01/04
 お伊勢参り(その09)本居宣長記念館 2012/01/04
 お伊勢参り(その10)本居宣長旧宅~鈴屋 2012/01/04
 お伊勢参り(その11)本居宣長ノ宮 2012/01/04
 お伊勢参り(その12)松阪市内散策 2012/01/04
 お伊勢参り(その13)名古屋へ移動 2012/01/04
 お伊勢参り(その14)名鉄乗車編 2012/01/04
 お伊勢参り(その15)最後の晩餐~そして帰宅 2012/01/04


伊勢神宮の外宮、内宮の参拝が終わったので次の目的地、二見浦へ向かいます。
二見浦へはバスでも行けますがJR参宮線でもアクセス可能。今回は青春18きっぷなのでJR線で行きましょう。
という訳で一旦、伊勢市駅まで戻ります。

まずは外宮へ戻ります。

外宮行きバスのりば
外宮行きバスのりば

内宮前の駐車場にバスのりばがあります。

バスのりば
バスのりば

臨時バスが次々に発車しています。
待たずに乗れます。素晴らしい!

バスカードを使うため、内宮へ向かう際に定期の路線バスを使ったK氏ですが、臨時バスでも路線バスではバスカードが使える事が判明。という訳で一緒に向かう事になりました。
しかし、こういう時に限ってやってきたバスは観光バス。

既に乗車開始してます
既に乗車開始してます

すると係員が気を効かせてくれて、後方にいる路線バスでバスカードを処理して頂きました。
柔軟な対応して頂き感謝感謝です。

という訳で帰りは観光バスで3名揃って移動できました。

乗車 → 下車 行先 運賃
内宮→外宮 外宮 410円

帰りは近鉄の宇治山田駅を経由して外宮へ向かいます。
内宮から外宮までの所要時間は約20分。ノンストップでない分、往路より時間が掛かります。

宇治山田駅で殆どの人が下車。
近鉄を使う人が多いのですね。

外宮到着
外宮到着

我々は外宮まで行き、そこから歩いて伊勢市駅へ向かいます。
もうすぐ鳥羽方面の列車が到着する時刻、急いで向かいます。

伊勢市駅に戻ってきました
伊勢市駅に戻ってきました

少々時間があったので名物の赤福を購入!
お手頃な3つ入りがあったのですが、O氏とK氏は3つ食べたいとの事だったのでシェアは不可能。

という訳で3個入りを買って2つ食べます。
残りは後で食べることにしましょう。

名物!赤福
名物!赤福

快速みえがやってきました。
二見浦までは僅か6分。目と鼻の先です。

快速みえ入線
快速みえ入線


乗車駅 → 下車駅 列車名 行先 列車番号
伊勢市14:04→二見浦14:10 快速みえ9号 鳥羽 2909D

まもなく二見浦駅に到着。

二見浦駅到着
二見浦駅到着

無人駅の為、ホームで車掌が乗車券の確認を行います。
我々は18きっぷを見せて駅の外へ。

二見浦駅 駅舎
二見浦駅 駅舎

名勝地、二見浦へ向かいましょう。
二見浦駅から徒歩20分位です。

二見浦へ向かいます
二見浦へ向かいます

途中、旅館やお土産屋を通るのですが、何とも寂しい雰囲気。
歩いている人を殆ど見かけません。
クルマかバス利用の割合が多いのでしょうか。

暫く歩くと松原が見えてきました。
二見浦に到着です。

二見浦到着
二見浦到着

次回、二見浦にある「二見興玉神社」を参拝します。

おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号 [雑誌]
【雑誌】おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号

青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)
青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)

おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン
おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン

たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道
たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道


back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/12(木) 03:00:00|
  2. 週末旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/254-59263ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。