FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お伊勢参り(その12)松阪市内散策

~お伊勢参り(その12)松阪市内散策 2012/01/04~

御城番屋敷(別の位置から撮影)

関連Entry
 お伊勢参り(その01)伊勢神宮へ 2012/01/02
 お伊勢参り(その02)伊勢神宮 外宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その03)伊勢神宮 内宮へ移動 2012/01/03
 お伊勢参り(その04)伊勢神宮 内宮参拝 2012/01/03
 お伊勢参り(その05)二見浦へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その06)二見興玉神社 2012/01/03
 お伊勢参り(その07)本日の宿へ 2012/01/03
 お伊勢参り(その08)松坂城址 2012/01/04
 お伊勢参り(その09)本居宣長記念館 2012/01/04
 お伊勢参り(その10)本居宣長旧宅~鈴屋 2012/01/04
 お伊勢参り(その11)本居宣長ノ宮 2012/01/04
 お伊勢参り(その12)松阪市内散策 2012/01/04
 お伊勢参り(その13)名古屋へ移動 2012/01/04
 お伊勢参り(その14)名鉄乗車編 2012/01/04
 お伊勢参り(その15)最後の晩餐~そして帰宅 2012/01/04


松阪城址公園、本居宣長記念館、本居宣長ノ宮と回った後、散策しながら松阪駅へ戻ります。
まず向かった場所は御城番屋敷。

城址公園を訪れた際に気になっていました。
城址公園から御城番屋敷を俯瞰して眺める事ができるため、城址公園とセットでの訪問をお勧めします。

城址から俯瞰できます
城址から俯瞰できます

城址公園内にある本居宣長記念館の庭園付近から俯瞰できます。

御城番屋敷 俯瞰
御城番屋敷 俯瞰

案内板によると御城番屋敷は紀州藩士と家族の住居として1863年に建築されています。
当時の雰囲気がそのまま残り、重要文化財に指定されています。

更に一部の屋敷では紀州藩士の子孫が今も住んでいるとのこと。
正に現役の武家屋敷と言った所でしょうか。
1件だけではなく多くの家屋を維持、管理するのは大変な苦労があった事でしょう。

これらの見事な長屋、これからも大切に保存して貰いたいですね。

御城番屋敷
御城番屋敷

城址公園をバックにもう一枚。
かなり良い雰囲気です。

御城番屋敷(別の位置から撮影)
御城番屋敷(別の位置から撮影)

駅に向かって歩くと昔ながらの街並みがありました。
保存地区かどうかは判りませんが、こちらも良い雰囲気です。

昔ながらの街並み
昔ながらの街並み

松阪は商業で栄えた街。
あの三井家発祥の地でもあります。

三井家発祥の地
三井家発祥の地

石碑もありました。

三井家発祥の地の碑
三井家発祥の地の碑

そして松阪駅まで戻ってきました。
JRと近鉄が乗り入れる松阪駅、立派な駅舎です。

松阪駅まで戻ってきました
松阪駅まで戻ってきました

駅構内にも賑わっています。
今では数が少なくなった駅弁取り扱い駅でもあります。

お約束の松阪牛弁当もあります。

駅構内の様子
駅構内の様子

O氏とK氏は弁当を購入し改札内へ。
列車到着ぎりぎりになりましたが、何とか間に合いました。

快速みえを待ちます。

ホームで快速みえを待ちます
ホームで快速みえを待ちます

三井財閥の人びと―家族と経営者
三井財閥の人びと―家族と経営者

豪商の明治―三井家の家業再編過程の分析
豪商の明治―三井家の家業再編過程の分析


おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号 [雑誌]
【雑誌】おとなの青春18きっぷの旅 2012年冬季編 2012年 01月号

青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)
青春18きっぷパ-フェクトガイ (イカロス・ムック)

おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン
おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プラン

たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道
たびまる南紀・伊勢 志摩・熊野古道


back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/19(木) 03:00:00|
  2. 週末旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/261-b5b7ae73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。