FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

枋野信号場訪問(その2)

~枋野信号場訪問(その2) 2012/05/02~

莒光51次入線

関連Entry
 枋野信号場訪問(その1) 2012/05/02
 枋野信号場訪問(その2) 2012/05/02
 枋野信号場訪問(その3) 2012/05/02

2012年GWの台湾旅行で秘境駅、枋野信号場(枋野號誌站)を訪問しました。
訪問編は関連Entry「枋野信号場訪問(その1) 2012/05/02」をご覧ください。

駅員さんに許可を頂き、信号場構内で撮影開始!

最初にやってきたのは左方向から莒光號751次、台東行き。
訪問日は一番手前の側線に事業用車両が停車中。
枋野信号場の建物を入れると、どうしても入ってしまいます。

訪問日の記録として割り切って撮影。

莒光751次
莒光751次 ★クリックで拡大します

莒光號751次の通過から約25分後、今度は台東方向(右方向)から莒光號がやってきました。
莒光號702次、新左營行きです。

こちらはトンネルから出たシーンが撮影できます。

莒光702次
莒光702次 ★クリックで拡大します

続いて同じく台東方向から自強號がやってきました。
自強號306次、新左營行きです。

さすが優等列車、かなりかっ飛ばして通過していきます。

自強306次
自強306次 ★クリックで拡大します

編成が全て出たところで角度を変えて撮影。
編成全体を入れる事ができました。

自強306次(角度を変えて)
自強306次(角度を変えて撮影) ★クリックで拡大します

ここまでで大満足の撮影ですが、メインイベントはこれから。
左方向から台湾の普通列車、普快3671次がやってきました。

なんと、希少な青い機関車での牽引です!

普快3671次入線
普快3671次入線 ★クリックで拡大します

普快3671次は駅舎から一番奥の線路に入線し、そのまま停車。
ホームも無い信号場の為、客扱いは行いません。

普快3671次、枋野で暫く停車
普快3671次、枋野で暫く停車 ★クリックで拡大します

普快3671次が停車したのは、後続の莒光號に道を譲るため。
これから1日1回のドラマが繰り広げられます。

暫く停車の後、後ろから莒光號51次、台東周りの花蓮行きがやってきました。

莒光51次入線
莒光51次入線 ★クリックで拡大します

重連の機関車牽引の莒光號が爆音を轟かせながら追い抜きに掛かります。

莒光51次、普快3671次追い抜き中
莒光51次、普快3671次追い抜き中 ★クリックで拡大します

そして追い抜き!!

追い抜き!!
追い抜き!! ★クリックで拡大します

今回、このシーンを動画でも記録しました。
YoutubeにUPしております。こちらも是非ご覧ください。
(強風の為、かなり風切り音が入っております。ご了承ください)



普快3671次の出発を見送った所で撮影は終了。
駅員さんにお礼を言うべく、詰所へ向かいます。(続く)

日式台湾時刻表2012年6月号
日式台湾時刻表2012年6月号

台湾鉄道の旅 (キャンブックス)
台湾鉄道の旅 (キャンブックス)

最新版台湾鉄道の旅完全ガイド (イカロス・ムック)
最新版台湾鉄道の旅完全ガイド (イカロス・ムック)


back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/11(金) 23:40:23|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/280-69843295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。