FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南迴線撮影(金崙編)

~南迴線撮影(金崙編) 2012/05/02~

區間3501次

関連Entry
 枋野信号場訪問(その1) 2012/05/02
 枋野信号場訪問(その2) 2012/05/02
 枋野信号場訪問(その3) 2012/05/02
 南迴線撮影(金崙編) 2012/05/02

2012年5月2日、枋野信号場へ訪れる前後に南迴線の撮影を行いました。
今回はその模様を2回に分けてご紹介致します。

5月2日の朝、南迴線の台東方の金崙(Jinlun)付近で撮影を行いました。
金崙から高雄方面に少し行った所に橋梁があります。
今回は海岸沿いから橋梁に対して撮影しました。

尚、午前中が順光です。

そして5月2日は快晴!
絶好の撮影日和です。

まずは金崙駅を7:01に出る區間3514次 高雄行きを狙います。
水色の車両がギラリと輝くカット!

區間3514次
區間3514次 金崙~瀧溪 ★クリックで拡大

一発目から幸先の良いスタート。
この後、臨時列車が来るかもしれないという事で、その場で暫く待機。
と言っても確信の無い情報。15分待って来なければ撤収という話になりました。

そして15分経過。
そろそろ撤収しようか、と機材を片付け始めると...

来たー!!!!!!

来たのは貨物、しかも軍事輸送です!
長大編成の為、サイド撮りだと車両が米粒の様に小さくなりますが、あえてサイドで撮りたい列車。
快晴の中、軍事輸送の貨物列車は堂々とした走りを見せていました。

うーん、感激!

軍列車
軍列車 金崙~瀧溪 ★クリックで拡大

上の写真だと見づらいので拡大してみました。

軍列車(拡大)
軍列車(拡大) 金崙~瀧溪 ★クリックで拡大

その後、朝食休憩を挟んで逆側から撮影。
高雄駅を早朝4:38に出る區間3501次 台東行きです。金崙駅到着7:56。
見上げる様に撮ってみました。

こちらも良い感じです。

區間3501次
區間3501次 金崙~瀧溪 ★クリックで拡大

その後、金崙発8:23の莒光752次 台中行き(高雄経由)を撮った所で終了。
金崙を後にして枋野號誌站を目指すのでした。



撮影地はこんな感じの海岸です。
とても広く、ここなら100人で撮っても大丈夫(笑)

海沿いの河原
撮影地の様子

海岸から橋梁を望みます。

海岸沿いから鉄橋を望む
海岸沿いから橋梁を望む

広い敷地につき、アングルは自由自在!
遮るモノは一切ありません。

と言う事は日差しをモロに浴びる事になります。
南国、台湾。5月でも強烈な日差しが容赦なく降り注ぎます。

帽子や日焼け止め等、紫外線、赤外線対策を忘れずに!

日式台湾時刻表2012年6月号
日式台湾時刻表2012年6月号

台湾鉄道の旅 (キャンブックス)
台湾鉄道の旅 (キャンブックス)

最新版台湾鉄道の旅完全ガイド (イカロス・ムック)
最新版台湾鉄道の旅完全ガイド (イカロス・ムック)


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/15(火) 22:45:35|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/282-eb40d233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。