FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北旅行(その09)河童のまち~遠野

~東北旅行(その09)河童のまち~遠野 2013/01/04~

関連Entry
 東北旅行(その01)「えちご」で出発! 2013/01/01
 東北旅行(その02)代行バスで鳴子温泉へ 2013/01/02
 東北旅行(その03)北上再開 2013/01/02
 東北旅行(その04)ジパング乗車 2013/01/02
 東北旅行(その05)更に北上 2013/01/03
 東北旅行(その06)八戸線と三陸鉄道 2013/01/03
 東北旅行(その07)龍泉洞 2013/01/03
 東北旅行(その08)岩泉線代行バス 2013/01/03
 東北旅行(その09)河童のまち~遠野 2013/01/04

昨日は行程の都合で早朝から行動しましたが、今日からは少しゆっくり。
と言う訳でサービスの朝食からスタートです。

サービスとは言え、名物がさり気なく入っていて侮れません。
今回お世話になった東横INN盛岡駅前の朝食はせんべい汁がありました。旨い!
とても満足な朝食でした。

朝食
東横インの朝食

今日は岩手県内陸部の都市、遠野へ向かいます。
遠野へは釜石線で向かいます。

乗車するのは8時44分の快速列車の釜石行きです。

快速はまゆり1号に乗車
快速はまゆり1号に乗車

ホームには既に列車が到着していました。
4両編成で前2両が自由席、後2両が指定席です。尚、指定席はかつて運行していた急行「陸中」用の車両が充当され、車内はリクライニングシートになってます。

と、指定席の説明をしつつも我々は自由席に乗車(笑)
ちなみに自由席はセミクロスシートです。

快速はまゆり1号
快速はまゆり1号

遠野までは約1時間半の乗車。

盛岡発車後、花巻までは東北本線を走行します。
ディーゼルカーの本線走行は気合が入った感があり、頼もしい限り。
雪を蹴散らせながら90km/h以上で快走します。

乗車駅 → 下車駅 列車名 行先 列車番号
盛岡08:44→遠野10:08 快速はまゆり1号 釜石 3621D

東北本線を快走
東北本線を快走

花巻から列車の進行方向が変わり釜石線に入ります。
釜石線では60~70km/h程度まで速度を落として走行。車窓はのんびりした雰囲気になります。

そして遠野駅に到着。
釜石線の主要駅という事もあり、結構な乗客が下車します。
我々もその中に混じり下車。

遠野駅に到着
遠野駅に到着

跨線橋より快速はまゆり1号を撮影。
釜石線で4両はかなり長く感じます。

跨線橋より
跨線橋より"

遠野は河童伝説が残るまち。
街中には河童を用いたオブジェやイラストを見かける事ができます。

早速、遠野駅を見ると河童と釜石線の見所である、めがね橋を渡るSLのイラストがありました。
SLと言えば、現在、JR東日本ではC58の復元作業が行われています。
2013年度の冬以降に釜石線を中心に運行予定との事です。楽しみですね。

【ニュースリリース】東北でSLが復活します!~SL銀河鉄道(仮称)~(2012年10月12日付)
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121003.pdf


河童と釜石線めがね橋のイラスト
河童と釜石線めがね橋のイラスト

駅では河童と記念撮影できます。
さすがにオッサン2人旅行では自重しますが...(笑)

河童と記念撮影
河童と記念撮影

遠野駅の駅舎です。
レンガ調の落ち着いたデザインで見ていて飽きません。
しかし、凍てつく寒さの中では、見続けるのは無理...(涙)

遠野駅 駅舎
遠野駅 駅舎

駅前交番は河童のデザイン。
河童の目は動くのかな?

駅前交番
駅前交番

ポストの上にも河童がいました。
街中に潜む河童を探してみるのも一興かもしれませんね。

ポストの上にも河童
ポストの上にも河童

さて、観光へ向かいましょう。
駅から離れているのでバスで向かいます。

駅前のバス停
駅前のバス停

乗車するのは早池峰バス 附馬牛(つきもうし)線
難読な為、路線図には仮名が振られてました。

早池峰バスに乗車
早池峰バスに乗車

定刻通りバスが到着。目的地まで向かいます。
バス乗車後に衝撃的な事実を知ることに...

バスの中に年末年始の運行情報のお知らせを見つけたので、早速読んでみると...
12月31日~1月3日まで全路線運休!運行開始は1月4日から。

と言う訳で今日1月4日は早池峰バスの2013年運行初日。
昨日訪れていたら途方に暮れる所でした。
年末年始の公共交通(特に路線バス)は事前に調べておかないと危ないですね。

乗車駅 → 下車駅 バス名 行先 運賃
遠野駅前10:28→足洗川10:43 早池峰バス 附馬牛線 ふるさと村 200円

この路線、遠野市の補助が出ており、火、水、金は運賃上限が200円となります。
2013年1月4日は金曜日なので補助が適用され、普段は290円の運賃が200円に。

何とも嬉しい施策ですが、我々の様な観光客が適用されて良いのかな?
と少々申し訳なく思う次第。

運賃は200円(火、水、金曜日)
運賃は200円(火、水、金曜日)

遠野駅から15分乗車し、足洗川バス停で下車します。
木材で作られたお洒落なバス停ですね。

足洗川バス停
足洗川バス停

目的地へ向かう間にホップ畑がありました。
収穫が終わって、思いっきり雪に覆われていますが、至るところに張り巡られたロープがホップ畑らしいです。と言っても写真でしか見た事がありませんが(笑)
ホップ畑の横にあった看板によると、遠野産のホップは100%キリンビールが購入しているとの事です。

ホップ畑
ホップ畑


次は遠野観光編です。
つづく。

遠野物語remix
遠野物語remix

ことりっぷ角館・盛岡 平泉・花巻・遠野 (ことりっぷ国内版)
ことりっぷ角館・盛岡 平泉・花巻・遠野 (ことりっぷ国内版)

Hi-vision 列車通り 銀河ドリームライン 釜石線 花巻~釜石 [DVD]
【DVD】Hi-vision 列車通り 銀河ドリームライン 釜石線 花巻~釜石

back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/09/29(日) 22:20:48|
  2. 週末旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/306-80890bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。