FC2ブログ

わんずブログ

週末のお出掛け等を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北陸旅行(その04)

~北陸旅行(その04)湯涌温泉 2014/01/02~

白鷺の湯

関連Entry
 北陸旅行(その01)今年も「えちご」で出発! 2014/01/01
 北陸旅行(その02)弥彦神社へ初詣 2014/01/02
 北陸旅行(その03)列車遅延~挽回 2014/01/02
 北陸旅行(その04)湯涌温泉 2014/01/02

新潟県内の列車遅延でずるずると時間が押していましたが、特急ちょい乗りで時間を巻き、1時間の遅れまで挽回しました。 のんびり旅をするのが醍醐味である18きっぷの旅で巻を入れるのは不本意ですが、これも金沢滞在の時間確保の為です。

ホテルで荷物の整理を行い金沢駅へ向かいます。
これから温泉を楽しみます。

向かう場所は金沢の奥座敷「湯涌温泉」、1,300年近くの歴史を誇る温泉地です。
金沢駅からバスで向かいます。

バスは1時間に1本程度あり、車がなくても容易に訪れる事が可能です。

金沢駅にてバスを待つ
金沢駅にてバスを待つ

金沢中心部は雪が全くありませんでしたが、バスで山間部に入ると雪が残ってました。
何度も湯涌温泉を訪ねた事があるI氏曰く「今年は雪が少ない!!」

バスは途中から自由乗降区間に入ります。
バス停で無い場所でも乗降ができる区間です。と言っても我々は終点まで行くので、今回はこのシステムのお世話になる事はありませんが(^^;

乗車 → 下車 バス名 行先 運賃
金沢駅16:05→湯涌温泉16:52 北陸鉄道バス 12系統 湯涌温泉 580円

金沢中心部は道路が混む事が多いらしいのですが、正月だからか終始スムーズに流れます。
と言う訳で約40分で湯涌温泉に到着。

湯涌温泉到着
湯涌温泉到着

私は見た事ありませんが湯涌温泉は「湯乃鷺温泉」としてアニメの舞台にもなっています。
バス停には、その「湯乃鷺温泉」のポールも立ってます。北鉄バスさん、やりますねぇ(笑)
北鉄バスさんだけではなく、湯涌温泉はアニメの物語で行われたお祭りを実際に催したりして、アニメとのコラボレーションを積極的に行われています。

最近は聖地巡礼と称してアニメや映画などの舞台を訪問するのが流行ってます。
訪問客が増える事で地域経済が活性化するのは喜ばしい事ですね。

お祭りなどの詳細は観光協会のホームページをご覧下さい。

湯乃鷺温泉
湯乃鷺温泉

今回は湯涌温泉の公共浴場「総湯 白鷺の湯」に入ります。
入浴料は大人350円。JAFカード提示等で300円になる割引制度があります。

無色透明の泉質でお肌がつるつるになります。大変良いお湯です。

総湯 白鷺の湯
総湯 白鷺の湯

お湯を楽しんだらお腹が空いてきました。
バスを乗り継いで中心部へ戻りましょう。

金沢行きバス
金沢行きバス

車内の様子
車内の様子

金沢の中心部と言えば香林坊ですが、このバスは香林坊を通りません。
途中、兼六園下で香林坊へ向かうバスに乗り換えます。

乗車 → 下車 バス名 行先 運賃
湯涌温泉17:50→兼六園下18:18 北陸鉄道バス 12系統 金沢駅 580円
兼六園下18:23→香林坊18:27 北陸鉄道バス 92系統 金沢駅 200円

香林坊は金沢の中心部だけあって正月も賑わってます。
今回は適当に美味しそうなお店へ行く事にします。
今回はI氏が気になったやきとん屋へ行く事にしました。

やきとん屋さんへ
やきとん屋さんへ

ここからはグルメ編。
某氏のブログ、グルメ日記風の写真をお楽しみください(笑)

まずはサラダを注文。
食べる順番も体重に影響すると言いますしね(^^;;

暫くするとサラダ到着。それにしても、でかっ!!

大盛サラダ
大盛サラダ

やきとん屋なので、もちろん焼き鳥を注文。
まずはタレがきました。うまーい!

やきとり(タレ)
やきとり(タレ)

続いて味噌ダレ。
これも良い!

やきとり(味噌)
やきとり(味噌)

実は、入店する際に中国人グループが鍋を食べていたのが気になっていました。
I氏に「火鍋食べよう」と提案して注文。
今回はとんこつベースの鍋にしました。

※お店のメニューには普通に「鍋」と書かれており、「火鍋」とは書かれていません(笑)

火鍋(笑)
火鍋(笑)

ポテトも注文。

ポテト
ポテト

そろそろ食べ頃になってきました。
冬の鍋はやっぱり最高!温まる上にうまい!

そろそろ食べ頃
そろそろ食べ頃

2時間程会話を楽しみながら食事終了。
ご馳走様でした!!

ご馳走様でした!
ご馳走様でした!

時刻は20時45分。バス停で時刻表を確認すると、まだ便があります。
金沢市内のバスは1回200円。3人居ればトータルコストを考えるとタクシーを使いますが、2人なのでバスを使います。

片町バス停
片町バス停


乗車 → 下車 バス名 行先 運賃
片町→金沢駅 北陸鉄道バス 金沢駅 200円

明日は早起きして、さらに西へ進みます。
(続く)

トラベラッコ! 金沢 (JTBのムック)
トラベラッコ! 金沢 (JTBのムック)

るるぶ北陸ベスト 金沢 福井 富山'14 (国内シリーズ)
るるぶ北陸ベスト 金沢 福井 富山'14

ことりっぷ金沢 北陸 (ことりっぷ国内版)
ことりっぷ金沢 北陸 (ことりっぷ国内版)

back next


FC2 Blog Rankingg
ブログランキングに参加しております。
↑上記アイコンをクリック頂けると励みになります!

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/02/08(土) 23:50:03|
  2. 週末旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

なんて偶然なの

こんばんわ

青森はすばらしかったです。いろいろご指南いただき、満喫して
帰ってまいりました。
次回は富山へ行けと会社のおっさん(撮り鉄)に言われました。

新幹線が出来る前に何とかかんとか線を乗っておけ、と
言われました。
けれど、ほかのおっさん(時刻表鉄)にはやはり江差線に
乗って欲しいよ、と夢託されました。
どうすればいいでしょうか。

わたしは基本に戻り、いすみ鉄道に乗りたいです。
  1. 2014/02/11(火) 19:32:46 |
  2. URL |
  3. ある美です #-
  4. [ 編集]

Re: なんて偶然なの

ある美さん、
青森満喫できて良かったです。
この時期にあけぼののソロが取れるのは中々凄い事です。
良い記念になりましたね。

北陸ですが新幹線開業に伴って並行在来線が第3セクターに移管されますが、江差線(木古内~江差)の様に路線自体が廃止される事はありません。ただ、「はくたか」等の在来線特急は廃止される可能性が極めて高い為、乗っておくのもアリかと思います。
在来線はJRから第3セクターに移管しますが、今までの例から車輌が大幅に変わる事は無いと思います。だた、18きっぷを使って安く訪れたい場合は第3セクターに変わると別料金が発生するため、早めに訪れる事をお勧めします。

追伸、いすみ鉄道、かなり良いです。
週末、昭和を感じさせるレトロな車輌、キハ52、28が走っていますので是非乗ってください。
キハ52、28には栓抜きが付いているので瓶の飲み物を持参すると楽しいです(笑)
  1. 2014/02/11(火) 22:50:08 |
  2. URL |
  3. わんず #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wangziblog.blog110.fc2.com/tb.php/316-cf7a4060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。